今日は冬至です。私は現在、寝たきりの母の介護をして生活しています。その為、私の家にはヘルパーさんらが毎日来ます。一週間のうち、火曜日と木曜日は私と調理をするヘルパーさんが来られるのですが、先週木曜日は冬至が近いので冬至に因んだ料理を作ろうと思い、かぼちゃ団子を作ることにしました。
材料は、かぼちゃとはんぺん、豚ひき肉、砂糖、みりん、酒、醤油、生姜です。まず、電子レンジでかぼちゃを加熱して柔らかくしておき、その後にそぼろを作ります。そして、かぼちゃの皮を取り(種は取ってあるものを買いました)、はんぺんを小さくちぎって、かぼちゃと一緒にビニール袋に入れて揉みます。
かぼちゃは滑らかになった後に等分します。そしてラップにそぼろをかぼちゃと同数に等分した数を載せ、上から等分したかぼちゃを載せてラップを巾着状に絞ります。後はラップを外してお皿に盛って出来上がりです。美味しく出来て良かったのですが、今日は近くのスーパーで柚子寿司を売っていたので、母に食べて貰おうと思って買って帰りました。料理や食べ物も季節感のあるものが良いと常日頃思っているので、普段から自分でメニューを考えています。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.