現在小学校5年生の息子。小さい時から小柄で、背の順はナンバーワンかナンバーツーが指定席のまま小学校3~4年まで暮らしていました。本人も「チビ」は言われまくりのようで「背ーのばしてやる!」「俺はこのままでは終わんねーぞ!」と密かに心の中にため込んでいた様子。
「牛乳飲むと背が伸びるよー」とか「10時までに寝ると成長ホルモンがでて背が伸びるんだって」の情報には敏感で、結構これだけは忠実にやっていました。
が、いっこうに効果が出ず「遺伝か?」とあきらめかけていたこの夏、「足が痛い、なんだか足が痛い」と言うではありませんか。「ふ~ん」で済ませていたのですが、2学期の秋になるとなぜか背の順でクラスの真ん中より後ろになっていました!「なんでこんなとこにおんの?」と周りの友達も驚く伸びようで、息子は内心「ふふん、ほーらみたことか!」と心の中で得意まんべんな今日この頃です。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.