セブンイレブンのホットコーヒーのレギュラーサイズ(R)とラージサイズ(L)について、お客様はラージサイズ(L)をレジにてご注文されました。店員である私はレジ横の三段に区切られたコーヒーカップを手に取りお客様にお渡し致しました。会計を済ませて横のコーヒーメーカーにて、お客様がコーヒーをカップに注いでいる際、事態は起こりました。

『熱っっ!!!!』お客様のカップからコーヒーがたらたらとこぼれ始めていました。すかさずレジにやってきて、『何か拭くものない!?』としかめっ面で聞いてきました。その後何気なくそのお客様は『もしかして、あんたラージサイズ頼んだのにレギュラーサイズのカップ渡したんじゃなかろうね?!』と小声で言って店を後にしました。そんなわけはない…と思い先ほど取ったカップの2段目を見るとレギュラーサイズのカップがありました。カップには下の方に丸くR、Lと書いてある違いのみ。色を変えるとかカップに工夫をこらせば店員もお客様もお互いに気をつけることが出来るのではと思いました。けれども、最も私のミスが原因ということでそのお客様が来られたらすぐにラージサイズのカップを手に取る癖が身につきました。
両わき脱毛がやすくできるお店

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.